ドイツのギャグ

ドイツのギャグ



友人が、バナナに塩をかけて、そのたびに捨てている。
なんでそんなことして捨ててるの?
と聞いたら、
「バナナに塩かけたら、まずくて食べられないでしょう?」



……笑っていいのか、考えているうちに
身体がナナメに傾いてしまったつるちゃんでした。

ちゃんちゃん。

ドイツにも黄砂が降る?

日本では中国から黄砂が降ってくるようですが、
つるちゃんの住んでいるところでは
暑くなるとアフリカから砂が飛んできます。

飛んでくると、窓や車が真っ白です。

日本の人だったらおそらく
すぐさまきれいに拭くんでしょうが、
こちらでは誰も掃除する人はいません。

雨が降るまで待つのです。
少なくてもつるちゃんは、そう。

ってなことで、道路を走る車は
真っ白け〜。


今日は月末なので、
ドイツのギャグを。

日本語を習っている中国人の友達に、わざわざ
ひらがなで手紙を書いたバカ。
by くたびれもうけ


なんちゃって、これやったの、つるちゃん。
テケ・テン・テン。




プロフィール

鶴田美奈子 
Minako Tsuruta

ピアニスト&チェンバロ奏者。
宮城県塩竃市に生まれ、当時まだ社会主義国であった東ドイツに単身留学し、ドレスデン音楽大学大学院でピアノを学ぶ。
東ドイツ滞在時には「ベルリンの壁」崩壊に
遭遇。

その後旧西ドイツ側の都市、フライブルクに移り、フライブルク音楽大学大学院でチェンバロなどの鍵盤古楽器を学ぶ。

ピアノと古楽器すべての演奏が可能で、レパートリーは、 ルネッサンスから現代までの広範囲にわたる。

現在は、ライブ演奏と自ら編集した画像とを
組み合わせる『画(え)になるクラシック』を展開。

曲の性格に沿った画像での公演はもちろん、
歴史・人物・風景を画像でたどったり、ステージ上でアーティストが鶴田のライブ演奏に合わせて画を描くなどという斬新な公演も行っている。

そのほか、毎年行っているバッハの超大曲
『ゴールドベルク変奏曲』の全曲演奏、宮城県塩竃市の方言を使用した、ナレーション付き音楽の編曲や、自ら執筆したエッセイを演奏の中に組み入れる『 ピアノとエッセイ Two in One 』、また、仏レジオンドヌール勲章受章の画伯、松井守男氏のオリジナル絵画をバックに共演など、従来のクラシック演奏家の概念にとらわれない様々なアイデアで活動を展開。独特のイベントスタイルでファンを獲得している。

上記の東ドイツでの留学体験は、2015年春に発売の小説「革命前夜」(須賀しのぶ著、文藝春秋社)の中で使用されている。

CDは世界初録音曲(CPEバッハ)を含む曲など、ピアノ、チェンバロそれぞれで、ナクソス他から発売されている。

執筆活動にも力を入れ、ピアノの月刊誌『レッスンの友』(レッスンの友社)でドイツ料理レシピ付きエッセイ、河北新報紙上などでコラムを連載。現在は塩竈市生涯教育センターWAY誌上で隔月でレシピ付きエッセイを執筆中。

2010年より、「しおがま文化大使」を務めている。
ドイツ在住。

ディスコグラフィー
■C.P.E.バッハ:ピアノ作品集  第1集 (ドイツ・ナクソス)
cpe bach 1
to shop


■C.P.E.バッハ:ピアノ作品集  第2集 (ドイツ・ナクソス)
cpe bach 2
to shop


■勝ち誇った女 〜 16-18世紀チェンバロ・ヴィルトゥオーゾ作品集 (ドイツ・ナクソス)
cembalo cd
to shop


■J.S.バッハの息子たちのピアノ作品集 (ドイツ・ナクソス)
bach soehne cd
to shop




■インプレッション (キングレコード・インディーズ)
kingrecords
Archives

































爽快ドラッグ


sim card



セレスジュース・アフリカ


ストレートジュース


パイナップルジュース


爽快ドリンク


world selection



wine net



楽天24



wifi


simkarte



ヤマダSIM データ


ルクールロゼ


ヒロインスタイル


リトルムーン・ヘアアクセサリー

キパワーソルト






  • ライブドアブログ