車に乗っていたら 目の前に光る物体が!!!
そしてそれは大きく曲線を描いて落ちて行った。

同乗者も、見た!と興奮していた。

数日後、光る物体の正体が判明した。

そ・れ・は
・・・
速度超過の罰金の支払い請求書。
光るわけだわ。

15ユーロ、隕石にしては安いわね。
ちゃんちゃん。